「いきいき わくわく すこやかに」 長く元気にすごすための健康づくりステーション

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
要介護認定がないと使えないのですか?
 介護予防・日常生活支援総合事業という制度がはじまりました。
これにより、要介護・要支援の認定を受けなくても、65歳以上で事業対象者と認められた方については、利用が可能になりました。

 

総合事業対象者とは何ですか?
 総合事業とは、重い介護状態にならないために、自立した日常生活を実現させるために、各市町村が独自に実施する事業です。
25項目の基本チェックリストを行い、1つでも基準に当てはまる場合には、総合事業対象者になれます。地域包括センターでアセスメントをうけると、自立支援に向けた効果的なサービスを1割(または2割)でうけられるようになります。

 

金額はいくらですか?
 お支払いいただくのは、介護報酬で定められた額の1割(または2割)に昼食代等の実費分を足した金額となり、介護認定の程度、利用時間、援助の内容等によって異なります。

総合事業対象、要支援1の方(1割負担)は通所Aサービスの場合
午前の部(昼食付き)は 1回につき 1000円から
午後の部(おやつ付き)は 1回につき  500円から となります。

要介護1の方(1割負担)の場合
午前の部(昼食付き)は     円から
午後の部(おやつ付き)は     円から

要介護2の方(1割負担)の場合
午前の部(昼食付き)は       円から
午後の部(おやつ付き)は      円から

 

半日しか預かってもらえないのですか?
要介護認定の方は、午前午後を通しての利用が可能です。必要があれば入浴も対応できます。

 

送迎してもらえますか?
希望があれば、送迎いたします。

 

どうやって申し込めばいいですか?
まず、当施設にご相談ください。見学・体験も随時受け付けています。

① すでに要介護の認定のある方は、居宅介護支援センターの担当のケアマネさんに「こもれびに通いたい」と伝えます。
② すでに要支援の認定のある方は、地域包括支援センターの相談員さんに「こもれびに通いたい」と伝えます。
③ 何も認定を受けていない方は、まず基本チェックリストを行ってみます。基準に該当する項目がある場合には、市の窓口または地域包括支援センターでアセスメント(無料)をうけます。

 

見学・相談はお気軽に TEL 0586-89-6418 平日 8:30~16:30

PAGETOP
Copyright © シニアフィットネスこもれび All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.